アクセスランキング

2013年07月22日

プリンレディ『わたしって可哀想』@新宿ゴールデン街劇場

なかなか面白かった。
キャスティングが上手い。
ピストルの流れに爆笑。

せっかくエッジのきいた設定なのだから、
もっとエグい表現があってもいいのにと思う。

作・演の美貴ヲさんが美術家だそうで、
舞台美術も劇場とマッチしていて印象的だった。
良い意味で小劇場らしい雰囲気があった。

あと、なんだかんだで、女子高が好きだったんだろうなあ、と。

【年内舞台鑑賞最低50本まであと1本】


posted by 森山智仁 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。