アクセスランキング

2012年11月22日

梅酒が好きだな『Reversd-リバスト-』

アクションは見どころ。
なのだが、個人のレベル差が気がかり。
特に2名の女性がかなり悪目立ちしていた。
強いっていう設定の人が下手だとどうしても萎える。

オープニングの映像がカッコイイ。

ストーリーに関して心に残るものは特に無かったけれども、
今年観たファンタジー系の中では一番良かった気がする。

「誰!?」が素晴らしかった。
観客全員にシステムを理解させた上での内輪ネタ。

演技の練習を増やすべきでは。
殺陣の練習で大変だったんだとは思うけど。
荒さを一生懸命さでごまかしているような演技が多かった。

上田直樹君がよく頑張っていた。
彼はやはり殺陣上手い。

【年内舞台鑑賞102本目】


posted by 森山智仁 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。