アクセスランキング

2012年03月24日

にわか雨、ときたま雨宿り

社団法人日本劇団協議会@恵比寿・エコー劇場

面白い。
「日本の劇」戯曲賞2011に輝いた作品。
堅苦しくて薄味なのを実は勝手に想像していたが、
「当たり前の人間」が重層的に描かれており楽しめた。
笑いはもっと多くてもいいように思う。

俳優陣が豪華。
特に押切英希さん、古河耕史さんのオーラが好き。

セリフから説明臭さが抜けている分、
音響・照明の使い方が幾分か説明的に感じた。

【年内舞台鑑賞100本まであと56本】


posted by 森山智仁 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。