アクセスランキング

2012年03月14日

松屋との違い

写真.JPG
味噌汁でなく、わかめスープ。
ごはんに梅干しが付いている。


posted by 森山智仁 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂の上の星

劇団銅鑼@SPACE雑遊

ドキュメンタリー的なリアル志向と、
世界名作劇場的な真面目さ。

床を使った演出が面白い。
タイトル通りの「砂の上の星」の美しさは見事。
後方の客席からは少々見づらくはあったが……。

旅立つまでがかなり長く感じる。

【年内舞台鑑賞100本まであと68本】
posted by 森山智仁 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

通販はじめました

劇団バッコスの祭公式サイトにて、
過去の脚本・DVDの通信販売をスタートしました新幹線

脚本は一律500円!です。

DVDは映画監督の林優貴さんに撮影・編集していただいているので、
まるで客席で観ているような臨場感!
なのに大変お求めやすい価格(800円〜)となっております。

見逃した公演がある方、
お家が遠くて劇場までいらっしゃれない方、
是非お買い求めくださいませグッド(上向き矢印)

posted by 森山智仁 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家と駅との間に

写真.JPG
こういうかわいい道があるのは嬉しい。

まだちょいと肌寒いね。
posted by 森山智仁 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

アンラッキー★ツイスターズ

.comet@シアターグリーン BASE THEATER

筋書きの複雑さは見事。
なかなか書けるものじゃない。

ただ、そのせいか説明が多く、
立ち話ばかりで、動きがないという印象。

一部の人物の性格が恥ずかしい。
性格というか、口調。
高校演劇じゃないんだから……。

【年内舞台鑑賞100本まであと69本】
posted by 森山智仁 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれから僕は

1年前。
震災直後に僕が取った態度、発した言葉は、
「後ろ指をさされないこと」
これに根付いていたと思う。
多分そう珍しいことではない。

一切案じてなどいなかったし、
冥福を祈りますなんてコピペだった、
なんていうほど極端ではない。
血は通っている。

ただ、
「非常識な人間に思われない為に」
消費した精神力はドブに捨てたに等しいと言える。
他人の為を装って、自分の為。
まったく生産的でない。

僕に何ができるだろう。
そういう悩みだったらきっと無駄じゃない。
立ち止まったっていい。
けれど世間の顔色を伺っているだけの時間から、
一体何が生まれるだろう。

そしてついにこの1年、
現地には行かなかった。
行きゃいいってもんじゃない。
とにかく行かなかった。



「こういう時だからこそ、
劇場のあかりを消してはいけない」
三谷幸喜さんのような堂々たる決意を、
1年前の僕は持つことができなかった。

ある人の心血を継いで僕は生きている。
あまり非生産的な思考に時を割くわけにはいかない。

アンテナは立てておく。
僕は、芝居を作る。

地球を宇宙から眺めた時、
僕の作り出す舞台の空間が、
力強く光り輝いているように。

それが人類の、喜びであるように。
posted by 森山智仁 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

人形たちの棲むところ

かわせみ座@シアターグリーン BIG TREE THEATER

美しい!
観客に魔法をかけようという心意気。
その技術。

操り主さん(?)さんの集中している表情も良かった。

「ギャグ」ではなく「ユーモア」で笑いが起こっていた。
そんな場に身を置いたのはいつ以来だろう。

【年内舞台鑑賞100本まであと70本】
posted by 森山智仁 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一瞬留学

DULL-COLORED POPの稽古場見学に行ってきた。

実質40分ぐらいしか見られず。
もうちょっと見ていたかった…
しかし見た甲斐あり!
垣間見たに過ぎないとは言え。

観客としても観劇のモチベーションが高まった。
posted by 森山智仁 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HELLO WORK 2012

幸野ソロ@ワーサルシアター

最近芝居見過ぎて食当たり気味だったが、
やっぱり「理解できる面白い物語」をやろうと、
この作品で改めて思うことができた。

作者と登場人物が交流するのはよくある形だが、
人物たちがニートという設定が不思議と効果的に作用していた。
交流することによる変化が回数的にも内容的にももっと欲しい。
最後のハッチャケてしまうところは面白いけどやや唐突だった。

キャラクターが皆いい人過ぎてパンチに欠ける。
柳葉さんのポジションこそ憎まれ役がやれるのに優し過ぎると思う。

最前列にいたせいか、ちょっと演技が濃いと感じた。
あのサイズの箱ならもう少しナチュラル目にした方が。

鈴木富士子さんがきれいで一生懸命でアクがなくて良かった。

【年内舞台鑑賞100本まであと71本】
posted by 森山智仁 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予約受付開始2週間前!



劇団バッコスの祭
第19回公演『マタイ』旗揚げ10周年記念
5/23(水)〜28(月)@シアターグリーン BIG TREE THEATER

3/23(金)予約受付開始です。

現在、集まった出演者に当てて、脚本を大きく改訂しています。
乞うご期待!
posted by 森山智仁 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。