アクセスランキング

2012年03月23日

予約受付開始!

劇団バッコスの祭『マタイ』本日より予約受付開始しました!

よく間違われるのですが、受難劇ではないです。
邪馬台国のお話でございます。

――――――――――――――――――――――――――――――
劇団バッコスの祭
第19回公演
『マタイ』
旗揚げ10周年記念
作・演出 森山智仁


マタイの国に忽然と現れ、女王ヒミコの後を継いだイヨ。
彼女一人の叡智によって、文明の歯車は千の速度で回り始める。
遥か古の宵闇にほとばしる金色の光。
めくるめく甘き夢の果て、人が出遭うのは神か、あるいは−−。

【日時】
2012年5月23日(水)〜28日(月)
23日(水)19:30
24日(木)14:00/19:00
25日(金)19:00
26日(土)14:00/19:00
27日(日)13:00/18:00
28日(月)15:00
(全9回)

【会場】
シアターグリーン BIG TREE THEATER
(池袋駅より徒歩10分)

【料金】
前売2,800円/当日3,000円
●初回・平日昼割 2,500円(要予約)
●大学生・専門学校生 2,300円(要予約・学生証)
●高校生以下 1,500円(要予約・学生証)
●勝手にグリーン割 300円OFF(詳細はwebへ)
●脚本セット券 3,500円(詳細はwebへ)

【ご予約】
こちらのフォームからご予約いただけます。
――――――――――――――――――――――――――――――

劇団バッコスの祭の公式Twitterアカウントで、
セリフを「ちょい出し」してまいります。
こちらも是非チェックしてみてくださいひらめき


posted by 森山智仁 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

どっからが愛!

第6ボタン@十条うまいもんや2F

前半の女子トーク(?)っぽい感じから一転、
後半は急激にどす黒い話になる。
ダメ男のダメっぷりが見どころ。

それにしても、
2000円で1ドリンク・1フード付きというのは、
ちょっと心配になるぐらいリーズナブル。
本当にいいんですか……?

【年内舞台鑑賞100本まであと60本】
posted by 森山智仁 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

うっちゃれ三行半

東京パチプロデュース@上野ストアハウス

面白い。
巧みな構成と、人間味。
良い意味で『お江戸でござる』的な安心感がある。
笑いの取り方や音楽の入れ方には、
『サムライチャンプルー』に通じるものを感じた。

役者さんみんな魅力的。
主張し過ぎず、存在感があって、生きている。
特に竹内健史さんに惚れた。

上演時間がコンパクト(1時間30分)なのもいい。
正直、最近の舞台は長いのが多過ぎる。

【年内舞台鑑賞100本まであと61本】
posted by 森山智仁 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磯丸水産

写真.JPG
すっごいおいしい。
もう、見た目がおいしい。
目がおいしがっている。
posted by 森山智仁 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野ストアハウスから

写真.JPG
やはり存在感ありますね、彼。
posted by 森山智仁 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

邪馬台国はどこにあったのか

澤田洋太郎さんの『天皇家と卑弥呼の系図』熟読してて、
(この本面白いよ!)
北九州説を信じつつあるんだけど、

信じつつある場合か……?



本文書く方に時間割かないとやばいかも知れぬ!



あ、言うても『マタイ』は桜島説です。
そんな説ないけどね(・∀・)

うーん、今思うと普賢岳でも良かったかも……。
posted by 森山智仁 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

HELP!-『ハツカネズミと人間』より

ユニット TOGETHER AGAIN@劇場MOMO

知る人ぞ知る名作が見事に舞台化。
派手さはないが、丁寧に「人間」が描かれている。
装置も質素ながら効果的。

客席の平均年齢は高めと見受けられたが、
若い人も観たらいいのにと思う。

【年内舞台鑑賞100本まであと62本】
posted by 森山智仁 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

希望的観測

DEAD STOCK UNION@ウッディシアター中目黒

面白いけど長い、というのは何本も観たが、
長いけど面白い!というのは今年に入って初めて。

情報量が多く、展開が早くて飽きない。
セリフに生活感と説得力が同居している。
チラシやあらすじが放つ印象より重厚な物語。

役者さんもみんな素敵。
特に元木行哉さん、沢城千春さん、毎川一輝さん。
リアリティのあるヤクザをやれる人は貴重。
里中あやさんもキレイでカッコ良かった。

強いて言えば、中盤の暗転の連続と、
主人公が受動的過ぎるのではないかという点が気になった。

【年内舞台鑑賞100本まであと63本】
posted by 森山智仁 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必需品

写真.JPG
歴史を学ぶ際、
年表よりも地図の方が、
時として強力な助けとなる。

単なる地名の羅列であったものを、
空間としてイメージできるからだ。
posted by 森山智仁 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

団外活動情報

劇団員の丹羽隆博が外部の公演に出演します。
バッコスの丹羽とはかなり違った姿がご覧いただけると思われます。
お時間ある方は是非!



――――――――――――――――――――――――――――――
613『Vector』
2012年3月24日(土)〜4月1日(日)
@劇場HOPE
http://www.55-613.com/

その研究がすべてだった。
ただ、それは自分たちだけの研究ではなかった。
自分たちの気持ちとは別にその研究は翻弄されていく。
この遺伝子治療の研究はいったいどこに辿り着くのだろうか。
「どうしたらいいのだろうか」

【ご予約フォーム】
http://ticket.corich.jp/apply/32998/010/
――――――――――――――――――――――――――――――



こちらの公演では飛んだり跳ねたりしないようですが、
彼はつい先日「世界最多人数同時バク転」に参加し、
成功者140人でギネス記録保持者になったそうですバースデー

間近で見たら凄かっただろうなー……
posted by 森山智仁 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。